西友小手指店の閉店後の跡地はどうなる?再開発の詳細を調査!

西友小手指店の閉店後の跡地はどうなる?再開発の詳細を調査!

 

西友小手指店の閉店後の跡地はどうなるのでしょうか?

再開発の詳細を過去の西友再開発の事例を元にご紹介します!

「西友小手指店の閉店後の跡地は何になる~?」

「閉店後は再開発後にリニューアルオープンするけどいつ?」

と気になる方の参考になればと思います。

新所沢パルコも閉店になるし、買い物に不自由することもありそうですよね(><)

新所沢パルコの跡地や映画館情報も下記に記載してます。

42年間お世話になった西友小手指店のリニューアルオープンはどうなるのか…?見ていきます!

 

西友小手指店の閉店後の跡地はどうなる?

西友小手指店が2023年10月31日(火)18時をもって閉店することが発表されました。

小手指店の閉店後の跡地は、再開発事業が行われることが決定し数年後リニューアルオープンします。

  • 再開発事業って、西友単体ではなくて複合ビルやマンションになるの?
  • 数年後って具体的に何年後?

と、閉店ニュースの発表から疑問がわいてきますよね。

閉店の発表がされてすぐなので、未発表の事も多いです。

小手指店の閉店後の跡地について、

西友の計画方針や過去の再開発の流れを踏まえて現時点でわかっていることをまとめました。

 

西友小手指店の再開発の詳細を調査

西友小手指店の閉店発表の時点では、再開発についての情報は見つかりませんでした。

再開発の工事が決まると近隣住民が、

工事の看板たってたよ!○○になるんだって!」

と話題になったり、工事の計画書の新設等届出書が提出されて行政のHPから見ることができます。

現時点ではそれらが見当たらないので、計画がわかるのはもう少し先になりそうですね。

直近では再開発の店舗が2店舗公表されています。

  • 愛知の御器所店 2022年11月閉店
  • 東京の赤羽店 (本社も)2023年5月閉店

これらの店舗の再開発の計画と、工事の時期が参考になるかと思うのでご紹介します!

▼Twitterではこんな噂が、最近の西友の再開発の流れですね!

愛知県の店舗の再開発の計画:参考1

愛知県の御器所店(ごきそ)は閉店後、地上17階の高層タワー型マンションになります。

1階が西友御器所店、2階が駐車場、3階~17階が共同住宅の予定。

御器所店閉店:2022年11月30日
着工:2024年1月
竣工:2026年11月

東京都の店舗の再開発/売却の計画:参考2

東京都の赤羽店閉店後、不動産が売却されて跡地には高層マンションが建設され西友はテナントとして入店予定。

時期など詳細は未定。赤羽店には本社もありますね。

本社は「吉祥寺」「大森店」「蕨オフィス」と3拠点に分散型オフィスとなります。

吉祥寺店が登記上の本社となるようです。

 

西友の再開発は経営計画の流れ?

西友は再開発として、

身軽に動けるように「持たない経営」に取組んでいるようです。

具体的には、一部の店舗の不動産を売却してテナントとして入居する形ですね。

これからも持っている不動産は手放して、その資金を運用しつつ高層マンションの1階に西友が入る形が増えるのでは…?と予想されます^^

≪経営計画≫

経営計画で5年間で約1000億円規模の投資を計画。

  • 不動産の売却の資金
  • 営業で創出した利益

これらより、さらなるステージに向けた投資の実行を目指すようですね。

売却と聞くと不安な気持ちを持ってしまうのですが、かなり前向きな計画で安心しました^^

ネットスーパーや情報システムの整備、デジタル化にも力を注ぐようですよ~!

参考:西友公式HPプレスリリース

 

西友小手指店の閉店後の跡地はどうなる?再開発の詳細を調査!まとめ

西友小手指店の閉店後の跡地の再開発について、現時点では公表はされていません。

しかし、直近の再開発計画の流れから高層マンションになり1階に西友小手指店が入居するのでは?と推測されます。

同じ再開発&リニューアルオープン予定の御器所店は2022年11月閉店、竣工が2026年11月の予定です。

閉店から竣工まで4年の歳月を要するんですね~!長いです。

なので西友小手指店の閉店後跡地の再開発も同じくらいはかかると予想できますね。

「再開日の数年後とは…?」

と疑問に感じた人もいるかと思いますが、4年程かそれ以上と思われます。

最新情報がわかりましたら追記致します^^

 

 



≫クーポンGET!目玉商品は楽天から


≫クーポン&キャンペーンはここから見れます♪